×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

緑豊かな丘陵地帯にある城址公園、正式には滝山自然公園と呼ばれ
サクラの名所でもあります。
中の丸周辺には、約5000本のサクラが植わっていて
春先に園内を散歩するととても気持ちがいいですよ。
サクラの季節が終わるとそれはもちろん・・・・・・。

数年前までは、車の進入も許されていたのですが、今は、
一切進入禁止となっております。
バスでくるか、多摩川から登ってくるか・・・。
このあたりの植生は、クヌギです。ほとんど電柱ですが・・・。
左斜面は、みごとなサクラ林?です。
土塁や空堀を見ると、やっぱりお城があったんだなぁ〜と・・。
戦国ファンにはたまらない平山城跡なんでしょう。
とっても深−い堀もあります。


このあたりは、昔、シラカシだったとのことですが、今は、コナラや
スギ、クヌギなど人の手を加わった二次林になったといわれてます。


あちらこちらの斜面にクヌギやコナラが・・・。
面白いように曲がりくねった道や空堀。

多摩川がよーく見えます。 ひきはし
石畳、本丸と中の丸を結ぶ橋
本丸あとですが、何もないとなんか寂しい感じですね。それでも武田信玄が攻めあぐんだ城跡なんですよね。
本丸から離れ、かたらいの道へ。木々の勉強になります。城周りはもう少し調べると面白い発見あるかも・・。
気持ちいいハイキングコースです。
ハイキングコース途中のクヌギには、カブトムシが・・・。

Copyright (C) 2007  P  All Rights Reserved