×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奥多摩といえば小河内ダムってイメージですが
ここ白丸ダムは、奥多摩湖に行く途中にあります。
駐車場は、発電機で灯火採集をしてみたくなるような広場。

階段を降りていくと水銀灯が・・・、
何が言いたいかはわかりますよね?

ダム下流は、鳩ノ巣渓谷、測道には、ミヤマ・アカアシの
ルッキングには最高のカバノキ類、カエデ類などの樹木。
 
魚に負担をかけない階段式の「アイスハーバー型魚道」
両側は広葉樹、秋は色づき眺めもいいです。

またトンネル式の魚道があり、ガラス越しに魚の移動を
見ることが出来ます。
長い螺旋階段を降りていくとそこはもう別世界。

夏なのに涼しく、階段にはヤマカガシの子供が
とぐろをまいてたり・・・。

ちょっと寄り道するにはいいところです。
映画のワンシーンにも出てきそうな・・・。 

Copyright (C) 2006−  P  All Rights Reserved