×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小平霊園の中に雑木林があります。
さいかち窪とも言われ、あめが降ると水がたまり、黒目川に流れ込む
とのことです。
サイカチの木が多くあったとのことからこの地名がついたとも
言われているのでサイカチの木を探しに来てみました。
トチノキ・ケヤキ・エゴノキ・コナラ・クヌギなどは見つかるのですが
肝心のサイカチが・・・・。
霊園内の雑木林にしては、クヌギの木の多さには驚きました。
幻の湧水場と言われるぐらいなので湿度もあり、下地も柔らかく
カブトムシ・クワガタムシの環境としては十分すぎるぐらいに良い林
です。
新青梅街道のすぐ横にある林とは思えないぐらいの環境です。
定番のトラップもありました。樹液がでている木につけることに何の意味があるのかいつも悩みます。

Copyright (C) 2007  P  All Rights Reserved