×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青梅丘陵の尾根を北側に下ると森林に囲まれた広場があります。
小学校の遠足場やグループ・サークルの遊び場として利用されています。
キャンプ場などを利用する場合は、事前に青梅市に連絡する必要が
ありますが、中を歩き回ったり、散策するのは自由にできます。
我が家の子供達もここで大変お世話になりました。
青梅鉄道公園に来たら一度は寄ってみて下さい。
丘陵の斜面にあるアスレチック場は、野山北・六道公園と違い
斜面全体に遊具があるのでとても良い運動になります。
ここには駐車場がないので鉄道公園の駐車場を利用して
来るといいでしょう。
夏は、虫採り網を持った子供達をよく見かけます。
丘陵側からの案内板 この辺りはホタルが飛び交います。
すもう場(事前に許可がないと使用できません。) 斜面散策コース コナラが多いんです。
バーベキュー場です。
奥に進んでいくと秘密広場なるものが・・・。アスレチック入り口ですね。
まるで山城のような感じですね。
斜面はスギ・ヒノキが多いので花粉症の人はつらいかな・・。 最後の登りを進むと青梅丘陵尾根にでます。前を進むは虫採り少年達
晴れていると見晴らしは良いですよ。

Copyright (C) 2008  P  All Rights Reserved