×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋川丘陵

ゴルフ場やサマーランドに分断されてはいますが、まだまだ自然も多く
景色を見ながらゆっくり歩くには気持ちがいいところです。
今回は分断されている中部をメインに歩いてみました。
ハイキングコースを普通に歩くと、コナラ・スギ・ヒノキ・マツ・シデ
ケヤキ・モミ・サクラ・・・などで、クヌギはなく、ニレ、サイカチもない。
樹液採集には、面白みがないですがちょっと下って脇道に入ると
里山の雰囲気がぷんぷんと・・・。

写真左 美山町方面
尾根を下り脇道に入るといい感じの里山の景色が広がります。
民家のそばには、クヌギの木があるところが多く、原木栽培の林が
あったり、落ち葉の堆肥作業所があったり、かぶとむし生息には
とっても良い環境といえる場所が数多くあります。

オオタカをクワガタムシにたとえるとミヤマクワガタまたは
ネブトクワガタが数多く生息できる里山が理想なのかもしれない。

Copyright (C) 2007  P  All Rights Reserved